片付け110番グループでは、ご利用頂いたお客様からお寄せいただいた生の声を掲載致します。

皆様のおかげで片付け110番グループは、年間35,000件もの相談をいただき、皆様の生の声に耳を傾けてきました。

作業するスタッフはお客様からの生の声が大きな励みになり、さらに向上できるよう日々努力を積み重ねています。

これからも川口市エリア(川口市、草加市、越谷市、藤市、戸田市、和光市、さいたま市、春日部市、松伏町、吉川市、三郷氏、八潮市、富士見市、志木市、朝霧市、新座市など)のお客様に喜ばれるように、また地域に根差したサービスを行っていけるように、頑張りますのでよろしくお願い致します。

川口片付け110番 最新お客様の声

【動画】粗大ゴミ回収でご依頼 たかやまさま(男性)

【動画】粗大ゴミ回収でご依頼 あおいさま(男性)

【動画】不用品回収ご依頼 匿名希望さま(女性)

引越しを追え不燃物や可燃物の処分にお困りだったご依頼者さま

引越しを追え不燃物や可燃物の処分にお困りだったご依頼者さま
引越し終了後、細かいごみが出てきて困っているなんて事はよくあります。

ご依頼者さまは、引越しを追え不燃物や可燃物の処分にお困りとのことでお電話頂きました。

お話の際に「もう全て処分したと思ったらどんどんごみが出てきて、時間もないしどうしようかと思ってました。」
とのことでした。

ゴミ回収の際に「時間に間に合ってよかった」とお話し頂いきました。

やることが終わって、安心して実家に帰れるとご満足頂いておりました。

ゴミ屋敷化してしまった家の片付けでお悩みだったご依頼者さま

ゴミ屋敷化してしまった家の片付けでお悩みだったご依頼者さま
「ごみが多いのですが、処分と片付けをお願いできませんか?」
とお電話を頂いたご依頼者さま。

お話しをお聞きしていくと、どうやらごみ屋敷のようになられているとのことが、分かりました。

ごみ屋敷になったことはやはり恥ずかしく、人に言えなかったそうで、どうすれば良いかとお悩みでした。

しかしそのままにしておくわけにはいかない為、決意しご依頼を頂きました。

今まで家に帰るのがいやだったとご依頼者さまはおっしゃっていましたが、
「もう家に帰れます」
とお喜び頂けました。

特別残したい物をどう選別していいかお悩みだったご依頼者さま

特別残したい物をどう選別していいかお悩みだったご依頼者さま
若い頃に家を出て、その後帰らなかったとお聞きしていたご依頼さま。

お母様がお亡くなり、片付けにて実家へ帰られているそうです。

特別残したい物がないそうですが、何か思い出が残っているかもしれないと思い、一緒に片付け作業をしてくれるところはないかとお困りだったとのことです。

ある業者さんに依頼すると、処分はしてくれるけど、「あまり時間がないので必要な物は出しておいてください。」
などと門前払いされたそうです。

そんなお悩み中にお電話頂きました。

思い入れのある物を見つけることでき、処分も終わったので満足しましたとご依頼者さまからのお言葉を頂きました。